オフィスキーフ代表テイキファン(富永基煥)謝罪会見はないの?

コロナ対策が徹底されず、開催されたNAMIMONOGATARI2021の主催・運営であるオフィスキーフに抗議や批判が集まっています。
愛知県大村知事、常滑市伊藤たつや市長も主催者に対し抗議しています。

波物語出演アーティストが謝罪をはじめましたが、未だ主催者からは対応がありません。
このまま謝罪コメント、謝罪会見が発表されず神隠れするのかと思われた30日の18時すぎにコメントが発表されました。
コメント内容から、チケット払い戻しや酒販売問題などを検証していきます。
また主催者であるOffice Keefや代表の富永基煥(テイキファン)氏について探っていきます。

Sponsored Link

波物語主催者が謝罪コメント発表

8月30日18時すぎに、http://namimonogatari.com/ こちらのページで謝罪コメントを発表した。

お詫びと経緯のご説明

この度はNAMIMONOGATARI2021の開催にあたり、地域の皆様、全国の皆様、関係者の皆様そして、今まで音楽業界、イベント業界を支えてきて頂いた関係各位の皆様に多大なご迷惑、ご心配をおかけしてしまった事を深くお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

以下、イベント開催までの経緯としてご説明致します。
今年の3月に開催を発表し、開催に向けて準備をしておりました。
準備が進んでいく中、8月18日までの10日前までの時点で、今年の開催が可能な事、過度な飲酒でなければお酒の提供も可能という状態で愛知県から話を頂き、10日前から会場の設営に入りました。
そして、その日から常滑市が蔓延防止重点処置地域に指定され、人数制限が5000人へと縮小されました。

その時点でチケット販売が5000枚を超えていた為、愛知県の指示に従い、8月20日でまずチケット販売を終了し、毎年行ってた子供向けプロジェクトの中止を決めました。

その時点で売れているチケット枚数に関しては入場可能という指示も同時に頂きました。

この時点で酒類の販売の自粛要請も頂いていましたが一部キャンセルできない物を販売しますと愛知県担当者に報告をし、過度の飲酒にならない様、お一人様二杯までとし、アルコールはアルコールチケットで販売をし杯数の管理をしていました。

そして会場内の感染予防対策として、ソーシャルディスタンスステッカー、エリア外飲食の禁止、飲食時以外のマスク着用のお願いなど、イベント会場内でその期間できる範囲以内の対策を講じました。

その後、8月27日イベントの前日に緊急事態宣言が愛知県に発令されてしまいました。
イベント当日を翌日に迎え、全ての準備が終わっていたタイミングでした。
そのタイミングでイベントを中止や延期にする事が物理的にできませんでした。

蔓延防止重点処置地域になった時点でチケットの販売を止めるという事がその時点でできる大きな対策の一つでした。

しかし、イベント当日は8000人を超える観客が来場し、ソーシャルディスタンスは守られず、常に密な状態になってしまいました。
主催者側としてはアーティストの入れ替わりの全ての間にナレーション付きの注意喚起の説明を流し、会場のメイン大型画面には注意喚起として、

①会場内は必ずマスクの着用をお願いします

②お客様同士ソーシャルディスタンスをお守りください。

③声を発しての鑑賞はご遠慮ください。

④飲食などでマスクを外す際は声を発さないようにお願いします

⑤飲食は決められたエリアでお願いします

⑥体調が悪くなったら遠慮せず係員に申し出ください。

⑦熱中症対策の為小まめな水分補給をお願いします。

と言った文書を表示しナレーション付きでお客様に直接認知を促していました。
また、フロア地面には1メートル間隔のソーシャルディスタンスシールも貼っていました。
途中改善されない状況を重く捉え、司会からの強い注意喚起としてマスクをしないとイベントが中断になってしまうとの事も促してはいましたが、結果として、大規模な音楽イベントの感染予防対策に対する認識の甘さが全国の皆様に多大なご心配をかけてしまった事を心より深く反省致しております。

今回、全出演者の方には会場到着後、関係者含む全員に抗原検査の実施も協力して頂き楽屋もちゃんと分けて、しっかりと感染予防対策にご協力して頂いていたにも関わらず、この度、このようなご迷惑をおかけしてしまった事を心よりお詫び申し上げます。
全出演者、関係者の皆様、この度は誠に申し訳ありませんでした。

今回の出演者はイベント制作には一切関係ありません。全て制作会社の弊社に責任があります事、よろしくお願い申し上げます。

インスタの波物語公式アカウントでも同上のコメントを発表するや批判のコメントがついています。

オフィスキーフ代表テイキファンとは

波物語のプロモーター、主催はOffice Keef株式会社です。
会社概要はこちらで記載しましたが、代表をつとめるのが、富永 基煥(とみながもとあき)氏です。
彼のツイッターアカウントは

オフィスキーフ代表テイキファン(富永基煥)謝罪会見はいつ

鄭 基煥 tei kifan
@Kifan_nami
と記されており、朝鮮人らしき名前を使われています。

そのためなのか、大手マスメディアでは主催者の会社名、代表者の具体的表記がされておらず、イベント名の実行委員会などの表記でとどまっています。

謝罪はネット上での書面のみの発表に終わる可能性が高いです。
なぜ主催者は表に出てこなくてもいいのかその理由こちら

Sponsored Link

CBC中部日本放送はオフィスキーの事務所へ取材へ行きましたが、応答せず。ゴゴスマ番組内で鈴木紗理奈さん、主催者よ表でてこいとブチギレ。その模様の動画はこちら

密状態となった愛知のフェス 鈴木紗理奈「主催者は表に出て話をしろ」 - ライブドアニュース
31日放送のTBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」(月〜金曜後1・55)は、密状態の客席や酒類提供が問題視された愛知・常滑市の音楽フェスティバルについて取り上げた。問題となったのは29日に愛

オフィスキーフが敵に回したのは音楽業界興行業界

オフィスキーフを批判しているのはとこなめ市民・市長、愛知県民・知事だけではない。
もちろん日本国民からも非難の嵐を受けていますが、最も怖いことは音楽業界、興行業界を敵にまわしたことです。

コロナ禍の中、無観客や制限した有観客で工夫を凝らしてなんとか催事を実行しようとしている事業者、そして開催を断念した事業者もたくさんいます。
そういった業界からの圧力は今後考えられます。
要するに(信頼の)裏切り行為をしたので、今後オフィスキーフが手がける催事にはどこも手を貸さなくなるということです。

すでに知事からはSKY EXPOやりんくうビーチの使用はさせないと会見されました。

上述の鈴木紗理奈さんもレゲエシンガーとしてコメントしましたが、その他音楽業界、興行業界からも批判のコメントがどんどんあがってきています。

愛知県出身ラッパーSEAMO 愛知音楽“密”フェスに「あれやられたら僕らの苦労が一瞬で水の泡に」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 愛知県出身のラッパーのSEAMO(45)が30日、ツイッターを更新。28日、29日に愛知県で開催された音楽フェス「NAMIMONOGATARI」について自身の思いを投稿した。  愛知県国際展示場
DJ松永 超密のヒップホップ系野外フェスに「悲しいし、恥ずかしいし、情けないし、悔しい」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 ヒップホップユニット「Creepy Nuts」のDJ松永(31)が30日、ツイッターを更新し、「悲しい」などとコメントした。  28日、29日に愛知・常滑市で開催されたヒップホップ系野外フェス「
ライムスター宇多丸、“密状態”の音楽フェスに苦言「非難されて当然」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 ヒップホップユニット・RHYMESTERの宇多丸が、30日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に出演。“密状態”となるなど感染対策が不十分だと批判が集まる音楽フェス『NAMIMONOGA
長谷川穂積氏 超密フェス主催者に「罰あるべき」 一部ミュージシャンも「煽ってた」と指摘(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 ボクシングの元世界3階級王者・長谷川穂積氏が30日、ブログを更新。数千人の観客が密状態となったヒップホップ系の野外フェスティバル「NAMIMONOGATARI2021~the next story

波物語2021チケットキャンセル払い戻しはできなかったのか

謝罪コメントからわかるのは、8月18日に5000人以下の人数制限がでていたが、すでにチケット販売数が超えており、20日まで販売を続行。
そして、売れているチケット(8000枚)はそのまま入場可能の指示をもらった。

その時点(8月18日)でチケット販売が5000枚を超えていた為、愛知県の指示に従い、8月20日でまずチケット販売を終了し、毎年行ってた子供向けプロジェクトの中止を決めました。

その時点で売れているチケット枚数に関しては入場可能という指示も同時に頂きました。

イベント開催の前日に緊急事態宣言発令では、たしかに中止を決断できないのは察することができる。
しかし、5000人以下の人数制限を主催者、行政も無視したのは問題があるといえます。

8月27日イベントの前日に緊急事態宣言が愛知県に発令されてしまいました。
イベント当日を翌日に迎え、全ての準備が終わっていたタイミングでした。
そのタイミングでイベントを中止や延期にする事が物理的にできませんでした。

蔓延防止重点処置地域になった時点でチケットの販売を止めるという事がその時点でできる大きな対策の一つでした。

また、良識あるチケット購入者は、緊急事態宣言下のイベントには参加すべきでないと当然思い、払い戻しの問い合わせをしたが、主催者はイベントが実施されるので払い戻しを拒否しました。
これは、決定的な間違いなのではないでしょうか。
5000人以下の人数制限のところ、8000枚はチケットが販売済み。最低でも3000枚の払い戻しは受け付けるべき。

波物語2021超密で酒販売はなぜ実行されたのか

謝罪コメントからわかるのは、8月20日時点で自粛要請がでていたが行政に販売すると報告

この時点(8月20日)で酒類の販売の自粛要請も頂いていましたが一部キャンセルできない物を販売しますと愛知県担当者に報告をし、過度の飲酒にならない様、お一人様二杯までとし、アルコールはアルコールチケットで販売をし杯数の管理をしていました。

飲酒だけが会場の超密を生むわけではないが、会場の異様な盛り上がりを作る助長にはなったはずです。

今後の音楽フェスのコロナ対策とは

今回の出演者はイベント制作には一切関係ありません。全て制作会社の弊社に責任があります事、よろしくお願い申し上げます。

観客を煽る出演者も多数いました。
開催の決断・決行、会場周りの運営は主催者に責任はあると思いますが、
上演中の観客への態度・対応は出演者にも責任はあると思います。

Sponsored Link

コメント

  1. […] こちらもよく読まれています>>謝罪コメント全文から読み解くチケット払い戻し拒否と酒販売 […]

タイトルとURLをコピーしました