玄米の臭いを消す方法3選とより美味しく炊くコツ 

玄米の臭いを消す方法は?美味しく食べて美容と健康アップ!

様々なストレスやウイルスなどが溢れる現代社会。

自分の体は自分で守ることの重要性が、より注目されていますよね。

私たちの体は食べ物でできています。

だからこそ今、改めて自らの免疫を作り出す食の重要性が見直されています。

そんな免疫力アップにおすすめの食品が玄米です。

玄米と言えば、美容やダイエットにも人気の万能食品!

でも、玄米ってちょっと臭いですよね…

青臭いというか、藁くさいというか、

あの独特の臭いが苦手な方も多いのではないでしょうか?

今回は玄米の臭いを消す方法を調べてみました。

Sponsored Link

玄米はなぜ臭い?

玄米が臭い理由は、表面に付いている糠が原因です。

糠はが酸化することによって、独特の臭いが発生します。

時間が経てば経つほど酸化は進むので、臭いも強くなってしまいます。

また保存状態が悪いとカビが生えてしまうことも。

カビが生えると、劣化と共に臭いが発生してしまいます。

玄米の臭いを消す方法

玄米の臭いを消す方法

玄米の臭いを消す方法はいくつかありますが、ここでは簡単にできておすすめの方法を紹介します。

まず基本の方法は、ズバリ、玄米をごしごし洗うことです。

玄米の表面に付いている糠が臭いので、その原因を取り払ってしまいます。

ただし、そのまま洗っても糠はなかなか取れません。

まず玄米を水に浸して4〜5時間浸水させます。

そうすることで表面の糠を剥がれやすくするのです。

浸水させていた水は捨てて、新しい水にかえたら、ザルなどを使ってごしごしこすり洗いします。

再度水をかえて炊飯すれば、臭いのない玄米が仕上がります。

そんな手間を省きたい、手や爪が傷つくのはちょっと…という方にはもっと簡単な方法も。

それはヨーグルト小さじ1杯を加えて炊飯する炊き方です。

ヨーグルトを加えることで柔らかさも増し、甘味もある仕上がりになります。

さらに、アミノ酸も増量するという嬉しい作用も。

また、塩ひとつまみを加えるだけでも臭いが抑えられます

ほんのりと塩味が付くので、玄米の味が苦手な方にもおすすめです。

ただし、ヨーグルトや塩を加える時でも、浸水の水は捨てて新しい水で炊飯してくださいね。

玄米の栄養価はすごい!

玄米の臭いを消す方法

Sponsored Link

玄米には栄養素が豊富に含まれていますが、中でも繊維質の多さが際立っています。

なんと白米と比べて、約6倍も含まれているんです!

繊維質はお通じをよくしてくれるので、体内をクリーンに保ってくれる効果が期待できます。

もちろん玄米はダイエットにも効果的!

またビタミンやミネラルなど体内に不可欠な栄養素も豊富に含まれています。

毎食食べる白米を玄米にかえれば、気軽に食べ続けることができる点も魅力ですね。

玄米をより美味しく炊くコツ 

玄米の臭いを消す方法

玄米を美味しく仕上げるためには、炊飯前の浸水が重要です。

できれば一晩寝かせてしっかり浸水させてください。

また、こまめに水を取り替えることもポイントです。

もし家に圧力鍋があれば、ぜひ圧力鍋で炊いてみてください。

浸水時間が短くても、もちもちの食感に仕上がりますよ。

他にも、黒米や小豆と一緒に炊き上げれば食感や香ばしさもプラスされます。

臭いも軽減される上、栄養価もアップしますよ。

まとめ

玄米は、臭いから…という理由で食べないのはもったいないほど栄養価の優れた食品です。

それでも臭いや硬さが気になる時は、白米に少しずつ混ぜて食べる方法もおすすめです。

健康や美容に最適の玄米を、ぜひ活用してみてくださいね。

Sponsored Link

タイトルとURLをコピーしました