いちご鼻にオリーブオイルは悪化するってほんと?

長年いちご鼻に悩んでおり、いろんな商品を試しても効果がない。。

そんな時SNSで見つけた「オリーブオイルでいちご鼻すっきり!」という文字。

調べてみると効果あり!という声がたくさん!なのでウキウキ気分で試してみたのですが、、

あれ、なんも変わらないぞ。むしろ悪化してる、、?

という非常にショッキングなことがありました。

いちご鼻に悩んでいる方なら経験ありませんか?

今回はなぜ効果があると言われているのに効かなかったのか、正しいケアはどうしたらいいのかをまとめてみました。いちご鼻に悩める女子たちに少しでも参考になればと思います!

Sponsored Link

いちご鼻にオリーブオイルが効かないってほんと?

色んな人が試しているオリーブオイルでのケア。

なぜ悪化してしまうのか原因を見ていきましょう。

そもそもなぜ、いちご鼻にオリーブオイルが効くと言われているのかというと、オリーブオイルに含まれているオレイン酸という物質が皮脂の成分と似ているため、肌の皮脂成分と混ざりやすく角栓を取り除きやすいことが理由なのだそう。

これを聞くとすごく効きそう!と思うかもしれませんが、実は角栓の成分は皮脂ではなく多くがタンパク質でできているそうです。なので、皮脂の成分と似ていたとしても、角栓はタンパク質なのであまり意味が無いということになります。

たしかにオリーブオイルの油分で皮脂を同時に洗い流すこともあるかもしれませんが、いちご鼻になるまで黒ずんでしまった角栓は毛穴にしっかりと詰まっています。なので流れ落ちるということはほぼほぼないと考えて良いかもしれません。

反対に肌に余分な油分を与えてしまい、毛穴の開きやにきびの原因になることもあるので注意が必要です。

いちご鼻の原因とは?

いちご鼻とは開いた毛穴に詰まった皮脂などが酸化し、黒くなることから目立ちます。

毎日洗顔していたとしても、取り切れず日々蓄積されてしまったものがいちご鼻です。

本来であれば、表情の変化による肌の伸縮により毛穴に詰まった汚れは排出されるはずなのですが、鼻はその伸縮が起こりにくい部分の為、より汚れが溜りやすくなるのです。

また、いちご鼻の中には汚れによる黒ずみだけではなく、メラニン色素が原因の場合もあるようです。これは汚れが酸化して黒ずんだ色が沈着してしまったものや、開き毛穴の炎症によりメラニンが発生して色素がついてしまったことによることが理由だそう。

肌がざらざらしていなければメラニンによるいちご鼻の原因も考えられるので、通常の黒ずみケアだけでなく、同時に美白ケアをすると改善すると考えられています。

ファーストフードやポテトチップスなどの脂っこい食事なども余分な皮脂の分泌に繋がるので、バランスの良い食事を取ることを心がけるのも大切です。

いちご鼻の正しいケア方法は?

Sponsored Link

ではどんなケア方法が良いのでしょうか。基本的な流れと特別ケアのポイントをまとめてみました。

①毛穴ケアの前に、しっかりと汚れを落とす。

角栓のケアの前にはしっかりとメイク汚れなどを落とすことが大切です。

そのためにしっかりと毛穴をひらき、汚れを取り除きやすい状態を作りましょう。

これには蒸しタオルを使うことがオーソドックスな方法ですね。

②メイクオフ→洗顔

毛穴をひらいた後はクレンジングでやさしくメイクオフします。

それからしっかりと泡立てた洗顔で肌をやさしく洗いましょう。

☆いちご鼻ケアポイント☆

クレンジングや洗顔は角栓ケアができるクレンジングオイルや洗顔を選びましょう。

また、クレンジング+洗顔によるお手入れは肌に必要以上な刺激を与えてしまうこともあるので、敏感肌な方はW洗顔不要のクレンジングを使うと保湿力も保たれます。

③引き締めと保湿

洗顔の後はしっかりと毛穴を引き締めましょう。毛穴が開きっぱなしではまた汚れが溜ってしまいます。

そして最後は乳液や保湿クリームなどで保湿をしておしまいです。

☆いちご鼻ケアポイント☆

汚れをとるケアをした後は、汚れを予防することも大切。

化粧水や美容液は、ビタミンC誘導体やセラミドといった黒ずみを予防するとされる成分が含まれているものを選びましょう。

いちご鼻は気になりだすとついつい毎日ケアしたくなりますが、

特に毛穴が多い肌は敏感なため、集中的なケアは毎日すると負担がかかります。

やりすぎは逆効果になるので、こうしたケアは週に1~2回程度行うことが良いとされているので注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?巷にはたくさんのいちご鼻ケアの方法やケア商品があふれています。

人により合う、合わないはあるかもしれませんが、まずは基本的な

毛穴をひらく→汚れを落とす→毛穴を引き締めしっかり保湿、を心がけてましょう。

そしてポイントごとに自分に合ったケアを見つけることが大切です。

すぐになくなるものではありませんが、コツコツとツルツルな鼻を目指して頑張りましょう!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました